嵐 復活loveの歌詞は竹内まりや!作曲は山下達郎!ソロパートがヤバい

よろしければシェアお願いします

嵐『復活love』のレビューを書いてみます。

記念すべきこのブログの嵐のCDレビューの第一弾です!

理由は僕が復活LOVEが特別好きだから…ではなく、

単に現時点での嵐のリリース済みの最新曲だからですwwww

2月24日に発売、その週にはVS嵐、ミュージックステーション、嵐にしやがれ、

と立て続けに番組中で初披露されたので、CDは買ってない人でも聴いたことはあるかもですね!

スポンサーリンク

嵐 復活loveは作詞・竹内まりや、作曲・山下達郎の夫婦による名曲!

山下達郎と竹内まりやって考えてみればすごい夫婦ですよね。

いや、なんつーかいろんな意味で「すごい」夫婦だよなーって(意味深)

でももうこの4月で結婚生活35年目に突入ですから、仲はいいんでしょうね。

松本潤の山下達郎リスペクトから始まった復活LOVE

松本潤がとてもリスペクトしている山下達郎さんですが、

2013年に嵐のコンサートに来てくれたそうです。

そのときにいつか曲を作ってほしいと松潤に依頼されたことから

「復活LOVE」の企画が始まったそうです。松潤、ナイス!

復活LOVEってタイトルはダサい気がするが…

正直個人的には「復活LOVE」ってダサすぎるタイトルはどうにかならなかったの?

って気がしないでもないんですけど、

まあどストレートでわかりやすいっちゃわかりやすくていいんですかね?

まあ僕にはさっぱりわからないんですけど、

終わった恋とか復縁みたいなことへの未練とか執着って、

男も女もすごいものがあるみたいですね。

「あのなー、そんなのただ終わってしまった恋愛を美化してるだけだぞ?

現状を否定したくて美化された幻想に現実逃避してるだけだぞ?」

…なんて正論は野暮というものなのでしょうwww

とはいえ僕も自分事としては死んでもごめんでも、

他人様のそういう話を聞いたり、

ドラマや歌の中でそういう心情を丁寧に描いたものは嫌いではありません。

ただ復活LOVEってダサすぎるタイトルは…

このタイトルはまさか山下達郎が決めたんでしょうか?

それとも作詞の竹内まりやが?違うと信じたい…。

嵐のメンバーごとの歌声を活かす山下達郎のプロ意識!

まあひどすぎるタイトルはともかく、歌詞は竹内まりや作詞だけあって

「は?復活LOVEとか舐めてんの?」ってタイトルの悪印象とは違ってよい出来です。

正直山下達郎さんの作曲と編曲は僕的にはむにゃむにゃ…って感じなんですけど、

「曲作りには、嵐メンバー各々の歌声の特色をよく活かすようにした」と、

ラジオで語っているのを聞くと、ちょっと僕ごときが正直な感想を口にできない雰囲気ではありますwwwww

いや、やっぱりプロとしてのこだわりはすごいな、ってそこは素直に感心します。

そりゃ山下達郎はあの◯で竹内まりやを落としたわけですから、

そこらへんのプロミュージシャンとしてのこだわりは…

ってちょっとさっきから口が滑りがちなんでやめておきますね…(^_^;)

スポンサーリンク

嵐 復活loveは各メンバーのソロパートがかっこよすぎてやばい!

嵐『復活LOVE』の音入れには作曲と編曲の山下達郎も立ち会ったそうです。

ソロパートの割り振りは嵐の楽曲制作スタッフが決定。

復活LOVEのソロパートはメンバーも割り振りを知らなかった!

で、僕がちょっとびっくりしたのは、

復活LOVEのソロパートって事前に割り振られてたわけじゃないんですね。

メンバーはソロ部分も含めて、誰がどの部分を採用されるかわからないので、

全部を歌ったとのこと。

わざわざこういう方式を取ったってことは、

まあ楽曲制作スタッフも多分だいたいの見当はつけてたんでしょうけど、

さらに念には念を入れて、各メンバーに全部歌わせて、

一番出来がいい(というかふさわしい)パートを採用しようってことだったんでしょうね。

このあたりの事情は「復活LOVE」初回限定盤収録のメイキング動画でも語られているので、

初回限定盤をお持ちの方は確認してみてください。

松潤の「I miss you…」と相葉くんの「おかえり」がいい

嵐の5人各々のソロパートの魅力はもちろん、

松潤の「I miss you…」や相葉くんの「おかえり」といった、

セクシーボイスでのささやきセリフ部分も聴きどころ。

特に潤担や葉担の人なんかだと、ヘッドフォンで聴いたりした日にはもう、

失神間違いなしでしょうね。下手したら鼻血ブーです。

くれぐれも用法用量を守って使用(?)してください。

特にラストの相葉くんの「おかえり」の部分は、

パフォーマンス映像を観ている他のメンバーや先輩に

「ただいま!」と大声で応えられててなんかよかった!

復活loveのMVには嵐と仲のいい生田斗真が出演!

恋人が去って、また戻ってくる、その物語の主人公を、

復活LOVEのMVでは嵐と仲のいい生田斗真くんが演じてくれました。

2015年のシングル「Sakura」が、生田斗真主演のドラマ「ウロボロス」の

タイアップソングだったことを考えると、なかなか感慨深いですね。

復活LOVEの生田斗真のスーツ姿かっこよすぎじゃない???

それにしても生田斗真やべえええええ!!!

スーツ姿のサラリーマン(?)役、かっこよすぎだろおおおお!!!!

恋人が去っていった直後だと思われる、

物憂げで気怠げな生田斗真の表情がセクシーすぎだろー!!!

どこにこんなサラリーマンがいるんだオラ!!!!

私が毎朝毎晩乗ってる満員電車にはくたびれた顔したオッサンしかいないっつーの!!!!

…ってブチ切れてるOLが日本国内に推定100万人はいるものと思われます。

あぐりの吉行淳之介、人間失格の大庭葉蔵、生田斗真は文豪タイプ?

生田斗真もすげー子供の頃のジュニアの時代とか、

めちゃくちゃかわいかったんですけど、

今はすっかりこんな大人びた男の人になってしまって。。。

『人間失格』の大庭葉藏なんて、

太宰治ファンはみんなポスター見て色を失ったんじゃないかな?

雰囲気ありすぎて。。。(僕もその一人)

ていうか今の若い人はNHKの朝ドラだった『あぐり』とか知ってるんですかね?(知るはずない)

吉行淳之介の少年時代の頃の生田斗真はそれはもうかわいかった…

…って誰なんだよ僕は。気持ち悪いんでそろそろやめますね…。

復活LOVEのMVの撮影場所は品川シーズンテラス

ちなみに初回盤の復活LOVEのCDに収録されているMVは、

撮影場所として東京都港区の品川シーズンテラスというオフィスビルを使用しているとのこと。

エレベーターや階段を使って、カメラが回っていないところでの移動が大変そうwww

実際メイキングトークで大変だったと語られていましたが、そりゃそうですよねwww

特に相葉くんの移動が大変だったそうですwwwww相葉くんお疲れ様wwwwwww

嵐の復活loveはMステで披露されたステージ版の歌と振付もGood!

生放送のミュージックステーションはもちろんのこと、

VS嵐や嵐にしやがれの収録でも、生歌のパフォーマンスが拝めて眼福の至りでした。

松潤の髪型が番組ごとに違ってたのよかった

しかもなにがよかったって、それぞれの番組ごとに、

メンバーのソロパートの歌い方やささやき声のニュアンスがわずかに違ったり、

松潤の髪形が三種類楽しめる、などなどのマニア心をくすぐる味な演出!

(ほんとにマニアックだな!)

嵐が生歌で見せた復活LOVEの別バージョンがよかった

これらの生歌のパフォーマンスでは、

CDにも収録されたMVとは違うステージ版の振付ということで、

スタンドマイクを使ったどこか昭和歌謡曲を思わせる、

しっとりと大人っぽい雰囲気になっていました。

むしろこっちのほうが勝手に僕の中の「山下達郎っぽさ」みたいなのが出てて好きかもw

また、MVでは観られなかった、

メンバーが足をバレリーナのように高く上げる振付に、

全国の嵐ファンがテレビの前で一斉に失神したニュースも話題になりました(なってない)。

というわけでこのブログの嵐のCDレビュー第1弾ということで、

『復活love』のレビューでした!

これからもこんなレビューをどんどんしていきたいと思いますので、

(あまり怒ったりしないように)よろしくお願いします!

復活LOVEのCDをチェックする場合はこちらをどうぞ。

posted with カエレバ

P.S. 今なら復活LOVEを含む嵐の楽曲が、2016年4月30日までdヒッツで限定配信中です。

無料でダウンロードする方法を書いておいたので参考にしてみください!

ドコモdヒッツの無料ダウンロード方法!CMのBGM曲は嵐の復活LOVE!

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする