ARASHI “Japonism Show” in ARENAグッズのプレ販売開始!

よろしければシェアお願いします

いよいよ、4月23日より、嵐のアリーナコンサート「ARASHI “Japonism Show” in ARENA」が、サンドーム福井から開始されます。

2007年の『ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ-』以来9年ぶりのアリーナツアーということで、ファンもメンバーも気合が…って、倍率高すぎてそもそも参加できないですよね…泣

まあ「買わない宝くじは当たらない」という古来から伝わる格言もありますので、あきらめずにいつかステージの上で歌って踊る嵐を至近距離で拝める日を夢見てチャレンジを続けていく所存…

スポンサーリンク

嵐アリーナコンサート2016グッズのプレ販売が4月21日より開始

グッズのプレ販売は4月21日より始まり、こちらはファンクラブ会員向けのJohnny’s web内にてグッズ紹介レポートが記載されています。

日本の伝統絵柄に、ポジティブなイメージをこめて、アレンジした図案をモチーフにしたグッズが、メンバーのこだわりを取り入れられ、選ばれているそうです。

ただし、プレ販売でのグッズ購入は、事前抽選による完全予約制となっており、すでにこの予約申し込み期間は終了。

福井・広島における当日のグッズ購入は、コンサートに当選した人のみ、当選した日だけ購入できます。

大阪・東京で開催される「嵐のワクワク学校」では、入場整理券が必要なくこの「ARASHI “Japonism Show” in ARENA」グッズ購入が可能となっているそうです。行列必至!

スポンサーリンク

顔認証に見る不正売買対策へのジャニーズ事務所の本気

このアリーナツアー、顔認証を取り入れ、申し込み本人も同行者も、ファンクラブ会員に限定されていました。

顔写真を事前にメール添付で登録させるシステムなので、オークションで不正に売りさばかれたチケットを入手したとしても、入場の際の本人確認ではじかれるという仕組み。

それまでの嵐コンサートチケットをめぐる、会員複数名義使用や不正売買による不公平を防ぎたいという、ジャニーズ事務所の熱意は感じられます。

至近距離で嵐に会えるメリット < そもそもチケット手に入らない

五大ドームツアーになかなか縁がなかったファンにもコンサートに来て欲しいという嵐の気持ちもよくわかります。

しかし、アリーナ会場の箱の小ささ、嵐に接近した席から鑑賞できる期待、そのためか、やはり、ここで嵐に逢うのは非常に狭き門となってしまっています。

まあいいとこと悪いとこは裏表なのでこればっかりはしょうがないですね…

アリーナツアーは地元のファンのためのものだと考え、あえてチケット申し込みはしないという人もいると思います。

そんな中話題になっているのがARASHI “Japonism Show” in ARENAのテーマソング『ただいま』です。

『ただいま』に嵐のメンバーが込めた想いやラジオで語った各メンバーからのコメントについては次の記事でレポートします。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする