踊る警備員とSPライブ!嵐にしやがれ二宮和也の小っちゃな野望

よろしければシェアお願いします

4月16日の嵐にしやがれ、二宮和也の小っちゃな野望・踊る警備員とSPライブの感想

そういえば最近あちこちで話題ですよね、踊る警備員。

駐車場なんかで警備員さんが、華麗な振り付けで踊るように(というか踊りながら)交通整理している動画を見たことがある人も多いのでは?

そんな踊る警備員に二宮和也が弟子入り、斬新な振付の警備員ダンスがいつか嵐のライブでも見れるかも?

栃木県とか佐世保市、日立市の踊る警備員なんてもはや観光名所(?)というか名物みたいになっちゃって…って思ったらまさにその名物踊る警備員3人がニノの先生に…!

この前の北海道物産展デスマッチの感想はこちらからどうぞ。

北海道の副知事?大泉洋、4月16日嵐にしやがれでまさかの失態

スポンサーリンク

4月16日嵐にしやがれ、踊る警備員に二宮和也が挑戦

嵐のライブでも使える斬新な振り付けを身に付けたい!ということで

二宮和也くんが弟子入りするのは、全国から選ばれた、踊る警備員さん。

カッコ良いダンスで交通整理する踊る警備員たち。

ナレーション「的確に車を捌きながら、見ている者を楽しませる、唯一無二のパフォーマンス」

これを習得して、駐車場に来た人の前で、サプライズライブをするのが、今回の目的。

ここで、あの、メルセデスsmartのCMで軽快なダンスをしながら車を誘導する相葉くんを思い出した嵐ファンも、多いのではないでしょうか。

栃木県那須塩原の踊る警備員・橘裕紀

ダンスの先生になってくれる、踊る警備員BIG3。

1人目は、栃木県那須塩原の、橘裕紀さん。

勤務するテーマパークの依頼で、お客さんを楽しませるために、9年ほど前から駐車場で踊り、誘導している。 

爽やかなネクタイ、警備の制服。

なんだか笑いを誘われる、ノリ良く、ややふっくらした腰やお尻をかわいらしく捻っている。

よく聞くと、何かをくちずさんでいる。「ラルフィーン♪」え、ラルフィーンって何だ?

二宮「ダンス経験は?」 

橘さん「ダンス経験はないです。ほとんど独自」

二宮「ありますか?お気に入りの振り」

橘さん「こんな感じから、こう持ってきてからの、戻しの、ス~って感じで」(※独特過ぎて、テキストでの説明不能) 

どことなく女の子らしさをも感じさせる、コミカルでオリジナリティ溢れる動き。

二宮くんも一緒にやってみるが、スタッフに「全然、橘さんの方がカッコいい」と言われてしまう。

4月16日嵐にしやがれで踊る警備員に二宮和也が挑戦

茨城県日立市の踊る警備員・森田浩二

2人目は、茨城県日立市の、森田浩二さん。

ブルーのスーツに中肉中背の身を包み、白いヘルメットに表情は隠れているが、長い黒髪がうねる立ち姿から、すでに「異様なオーラ」が。 

赤い誘導棒をバトンのように自在に高速回転させる「棒使い」

車を止めるその眼差しは、ヘルメットの下からでも鋭く、このビシビシ、キビキビと踊る男性に二宮くんが近づくと 

森田さん「はいこんにちわ~」

なごませてくれる茨城訛り。あれ?喋るとイメージ違う?

森田さん「工事現場ってー、嫌われるー、んですよー。だからこそなんですよー。

ちょっとでも楽しい雰囲気にしよう、と」 

それで交通整理で踊るようにしたのだという。

そこへちょうど、乗用車が。 

森田さん、すぐさまスタイリッシュに決めながら「はいどうぞ~」

運転席の女性が手を振って走り去っていく。

なんかすごい感動してしまった。。。

どんなお仕事も、本当にやり方次第で人の心に強烈な印象を与えるんだなー、って。

長崎県佐世保市の踊る警備員・葉山博樹

3人目は、長崎県佐世保市の、葉山博樹さん。

警備服にキャップ。すらっとした細身。どうやらご年配の人だ。

車が来ないときでも、常に何らかのダンス。その身のこなしを見て、ロケバスの中の二宮・橘さん・森田さんが「怪しいっすね」 

すると警備員さんは、やってきた車を見て、網を手繰り寄せるような仕草を。

森田さん「面白いんじゃないですかね。個性もあるし。個性の塊」

二宮「いや、個性の塊が言うと、ボヤケるんですよ」

たしかにwwwあんたも相当な個性の塊だよwww 

ナレーション「業界歴20年の大ベテランが辿り着いたのは、体全体を使ったダイナミックな誘導。 

ランダムに現れる車を完全にコントロールする、駐車場の支配者」

2人の警備員さん、闘争心に火がついて、葉山さんのもとへ…!

踊る警備員BIG3、禁断の誘導バトル勃発!

ナレーション「混ぜるな危険!踊る警備員BIG3、禁断の誘導バトルが遂に実現!」

(嵐にしやがれのナレーション面白くていいよなーw)

そして3人の警備員らは、一切何の挨拶もしないまま、互いに適切な距離を取り、ポジションに着いた。 

やってきた車に向かい、各々の個性的なパフォーマンスを見せつけ始める。

車内から見ている二宮「日本のトップ3ですから。アハハハハハ!アベンジャーズだ!!日本のアベンジャーズが車を1台1台捌いてますよ!」 

橘さんの「ラルフィーン♪」の声も響いている。

だからラルフィーンって何だよwwww

二宮「この、個の強さ。これよ、本田が言ってたのは。個の力。これを見せたかったんだよ!アッハハハハハ!」

笑いが止まらないニノwwww

スタッフ「でも二宮さんも、最終的には、あそこに入るんです」

二宮「いやだ!やだよー!」

爆笑していたのが全部自分に跳ね返ってきてニノ轟沈wwww 

佐世保市の踊る警備員「誘導中はオドレナリンが分泌される」

葉山さん「車を誘導する時には、結構テンションが上がって、『オドレナリン』が分泌されるんですよ」

オドレナリンwwwwwなにちょっとうまいこと言っちゃってんのこの人wwwww

恥ずかしがってるニノにも分けてあげてよ、オドレナリンwwwww

警備員さんによるレッスンを開始するべく、4人で練習場へ。そこに、また1人、師匠が登場。

誰ですか?この、どう見ても純ジャパのおじいさんなのに、インド民族衣装に身を包んでいる人は。 

この方は、大野利男さん。橘さんのお師匠だった。

そして今も現役で誘導をしている。今回、アドバイザーとして参加してもらったという。 

誰もこの方の民族衣装に突っ込みを入れていないようですが、気になります。

日立市の踊る警備員「誘導棒は体の一部!」

早速、音楽を流し、3人のダンスを拝見し、使いたい振り付けを選ぶことに。

3人3様の動き。 

二宮「オリジナリティー強いな」

まとめるのに悩む。

師匠がここで物言い「道路の時には誘導棒を使ってもいいけど、中(の駐車場)の場合は、印象が軽いんですね。にんじん(誘導棒)使うと命令になっちゃうんで」

なんと、森田さんの赤い誘導棒が否定されてしまった。 

森田さんが食い下がる「体の一部!

子供のころから棒を回し、自然に上手な回転を身に着けたという森田さん。 

ナレーション「棒のない森田さんは、翼の折れた鳥」

おいナレーション、ひどいこと言うなやwww

森田さん、絶対に手放したくない棒を回しながらキレの良いダンスを猛烈アピール。

車にも棒を当てないように上手く縦回転させているのだと、必死で説明。そしてみんなを納得させてしまった。

森田さん、かっこいいよ!磨きぬいた自らの技で否が応でも周囲を納得させる、それでこそ本物のプロ!

そしてようやく全員で、1つのダンスを作り上げたのだった!

スポンサーリンク

踊る警備員+二宮和也の嵐『A・RA・SHI』ライブ!

スーパーマーケットの駐車場が、4人のライブ会場。

4人というのは、もちろん踊る警備員BIG3+嫌がっていた二宮和也ww

観客は、車でやってくる人たち。

お揃いの、紺の警備制服に制帽、首元から覗くシャツとネクタイは、二宮くんは黄色、森田さんは青、橘さんは紫、葉山さんは緑、

あとは赤があれば完璧に嵐カラーが揃いますねw

ああ、赤い誘導棒がありました。櫻井くんの役は棒ですw

袖には、まさに取って付けたような白いフリンジが付いて、オシャレなステージ衣装!

二宮「はい。これでもう我々4人は今から1つのグループとして車の誘導をさせて頂く」

クルクルシャキーンと棒を回してポーズを決める森田さん。 

斬新な振り付けをひっ提げ駐車場へ向かう、 

KAZUNARI KOUJI HIROKI HIROKI 

あれ、橘さんと葉山さんの名前、読み方同じなんだw

それではいよいよ、開演。 

曲はもちろん、A・RA・SHI

You are my SOUL! SOUL! ~♪

ゆずれないよ誰も邪魔できない♪(ドライバーを邪魔しながら)

そこに車が入場して来ました。運転席の人は何も知らない。

一列に並んだ4人は、妖しく踊りながら車の前にどんどん迫ってくる。

右へ左へと華麗な腕の動き。運転席の人の表情は、やや困惑気味。どっちへ行けというのか?

これは交通誘導の目的を果たせているのかww 

4人が踊り終わるまで足止めを食らう車。 

A・RA・SHI A・RA・SHI for dream ~♪

4人の腕がようやく一つの方向を指し、「はい、どうぞ!」やっと車は走り抜けることができた。

ゆずれないよ~誰もじゃまできない~♪

いやいや、あんたらの交通誘導がドライバーの邪魔してるんだよwwwww 

この調子で次々にやってくるたくさんのお客様に、見事なパフォーマンスで邪魔していた…じゃなくて、ハッピーを届けた(?)のだった。

二宮和也もドン引く踊る警備員たちのキャラの濃さ

お客さんの声「気持ちが上がります」「楽しかったですよ」「笑っちゃう」

こうして誘導LIVEは大成功!

スタッフ「ちょっと心配だったのは、二宮さん、あのグループの中で1人、浮いていらっしゃったというか、打ち解けてない感じが」 

二宮「ああ、苦手です。ハハハ(笑)ひとりひとりで会うとイイ人なんですけど、三位一体になった瞬間に、あの、苦手です

wwwwたしかにエンターテイナーとしてのプロ意識はある意味でニノに勝るとも劣らないんだけど、それぞれキャラの個性が強すぎるかもwwww

今はむしろニノの健闘を讃えてあげたいwww

「二宮和也の小っちゃな野望・踊る警備員とSPライブ」の後は、

櫻井恐怖症という深刻な病が取り上げられ、いたいけな幼女に饅頭詐欺の疑いまでかかってしまった感動の「相葉雅紀の代行調査」に続いてゆく。

4月16日の嵐にしやがれ、相葉雅紀の代行調査の感想レポートはこちらからどうぞ。

櫻井翔恐怖症は現代の饅頭詐欺か?嵐にしやがれ相葉雅紀の代行調査

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする