世界一難しい恋(セカムズ)2話のあらすじとネタバレ感想

よろしければシェアお願いします

『世界一難しい恋』2話のあらすじとネタバレと感想

セカムズは1話も面白かったけど、2話では柴山美咲の気を引きたい一心の鮫島零治の打算的な行動がより露骨に。

でもその結果鮫島ホテルズの社員たちや、戻ってこれた従業員たちの感動ぶりに、鮫島社長自身も驚き、何かを感じ始める描写が感動的で最後は涙ぐんでしまいました…(早いよ)

スポンサーリンク

柴山美咲から彼氏について聞き出したい鮫島社長だが…

柴山美咲(波瑠)にベルギー人の彼氏ガブリエルについて問いただしたいものの、なんといっていいかわからず、なぜかホッチキスを借りる鮫島零治(大野智)

鮫島「借りてきてやったぞ!」

秘書(小池栄子)「頼んでおりませんが」w

世界一を目指すホテルの社長が、従業員に彼氏について問いただすなど問題だと語る鮫島零治。そりゃそうだ。

秘書から柴山美咲の彼氏との関係については三浦家康(小瀧望)が詳しいのではないかとアドバイスされるも、今年で2年目の三浦家康、鮫島社長から把握されていなかった模様w

ブラインド越しに確認する鮫島社長「ああ、あいつか、かすかに見覚えがある」

秘書「そっちの方が問題では」たしかにw

歳を取るとレバニラ炒めが歯に挟まると音無静夫(三宅弘城)

堀まひろ(清水富美加)に共感されずに必死になる音無部長代理だったが、

柴山美咲「私はナムルのもやしかな~」

お前も挟まるんかいwwww

柴山美咲に壁ドンしといて堀まひろ狙いのチャラ男・三浦家康

柴山美咲の例のベルギー人の彼氏(?)ガブリエルとのあれこれを三浦家康から聞き出そうとする鮫島零治、三浦家康と中華ランチに。

三浦家康、前回セカムズの1話では柴山美咲に壁ドンしてたくせに、堀まひろ狙いだったことが判明、クソチャラいなこいつ…

社員たちの間でも音無部長代理以外はみんな堀まひろ派とのこと。

変わり者扱いされる音無部長代理に思わず同じ柴山美咲派(?)の鮫島零治、激昂w

でも三浦家康のコミュ力はすさまじく、びびるでもなく柴山美咲の情報を社長に送ることを快諾。

チャラい三浦家康に対して鮫島零治ときたら、家康の送ってきた柴山美咲の写メを拡大して見惚れてる一途っぷり、好感が持てるけどなんかめっちゃ切ねえ!

徳川家康は鳴くまで待つけど、三浦家康は「泣いたら抱きしめる」なんすよ

翌朝報告に来た三浦家康、社長と親しくなったことで調子こいてるらしく、秘書の村沖舞子にコーヒーを所望。

睨みつける小池栄子がめっちゃこわいw

「徳川家康は鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギスじゃないですか?

でも三浦家康は、『泣いたら抱きしめる』なんすよ!」

と社長にわけのわからないチャラ哲学を語る三浦家康

うんざりしながらも柴山美咲の彼氏について聞き出す鮫島社長…

家康によると、柴山美咲のベルギー人の彼氏はガブリエルじゃなくてミルコだったらしい。

ていうかガブリエルってどこからきたんだよ!

ミルコと柴山美咲はもう別れてるらしい。

別れ話を振ったら豹変して柴山美咲に「お前なんてどうせ日本に帰っても通用しない」とか言ってきただけらしい、うわー、ミルコ最悪…

器が小さい鮫島零治、外国人と付き合う女が許せない

だが元カレでしかないとしても、最近までベルギー人の男と付き合ってた柴山美咲からは手を引くと語る腰抜けの鮫島零治。

鮫島零治は外国人と付き合うような日本人の女に偏見とコンプレックスがあるらしく、どうせ柴山美咲もパリの路上でミルコと毎日路チューしてたんだろうと下品な嫉妬を剥き出しにw

でもまあ運転手の石神さん(杉本哲太)も言ってたけど、たしかに外国人男性へのこういうコンプレックスって多くの日本人男性が無意識に持っているのかも…

しかし秘書の村沖舞子は自分もかつてハワイの男と付き合っていたと告白。

「マジすか!?」思わず秘書に敬語になる鮫島零治www

そして外国人の男とつきあっていたというだけで柴山美咲を許せない鮫島社長は、変ではないが、器が小さいと説教。

1話に引き続き2話でも鮫島社長のモテない分析をする村沖秘書の恋愛モテ講座…笑って見ながらも地味に耳が痛いw

ライバルの和田英雄からも器の小ささを指摘される鮫島零治

松田さんがステイゴールドホテルの中途採用を受けに来たことを語る和田英雄。

衝撃を受けた鮫島零治「鮫島ホテルズのやり方を松田から盗む気ですか?」

和田社長「17位(鮫島ホテルズ)のやり方を1位(ステイゴールドホテル)が盗むって?斬新なんだから~(笑)」

鮫島社長「17位ではなく13位です(半ギレ)」と今日もバチバチw

しかし「器の小さい男は女に嫌われるぞ?」と和田英雄からもまさかの村沖秘書の忠告とかぶる指摘を受け、焦る鮫島零治

その村沖秘書は和田英雄から「こんなに綺麗な秘書」と言われてまんざらでもない本気の笑顔w

そうだよねー、仕事のできるクールな秘書でも、やっぱりこういうのはうれしいもんだよねー、鮫島社長絶対こういうこと言わないだろうし…

女性の髪型の些細な変化にも敏感な和田英雄、やっぱり鮫島社長とは気配りが違う…

鮫島零治「(柴山美咲からは)右手は引いたけど左手は引いてない」

和田社長との対面で荒れに荒れる鮫島零治、自分で松田さんをクビにしたくせに、松田さんの再就職担当は誰だ!と責任転嫁(最低だなw)

再就職担当が柴山美咲とわかって動転するも、後には引けず、どうして松田さんの再就職先にわざわざライバル会社であるステイゴールドホテルを選んだのかと柴山美咲を詰問する。

しかし自分が松田さんをクビにしたんじゃないですかと逆に詰問される鮫島零治、ほんとその通りだよバカタレ

柴山美咲はステイゴールドホテルに再就職が決まった松田さんと喫茶店で会って報告を受けていた。

松田さんは柴山美咲に、自分をクビにした鮫島社長と、最後まで再就職の面倒を見てくれた柴山美咲に手作りのぽち袋を託す。

だがその松田さんが作ってくれたつまようじ袋を怒りのあまりゴミ箱に捨てる鮫島零治、最低だなwwww

秘書に八つ当たりする鮫島零治「あとパーティーまで2ヶ月なのに(柴山美咲に)嫌われてしまったじゃないか」

秘書「え?彼女からは手を引いたのでは?」

鮫島零治「右手は引いたけど左手は引いてない

なんなのその謎理論wwwwただ未練たらしいだけじゃねえかwwww

そしてモットーの「ターゲット・フルスピード・トゥーマンス」理論を開陳。は~、めんどくせー男だなー…

スポンサーリンク

鮫島ホテルズのプーチン、器の大きさアピールを開始

柴山美咲から嫌われたくない一心で、松田さんの再就職先の和田社長に挨拶に向かう鮫島社長

作り笑顔で和田英雄と握手し、秘書がそれを写真に撮って送ると、たちまち騒然となる鮫島ホテルズ社員一同「オバマとプーチンみたい

オバマとプーチンwwwww

ちなみにプーチンは鮫島零治のほうらしい。そりゃそうだよねwwww

そこまでした以上もう後には引けない鮫島社長、ここからは社員たちへの怒涛の器の大きさアピールが始まる。

急に降りだしそうな雨に、社員たちに傘を用意する→社員からは感謝されるも肝心の柴山美咲は折りたたみ傘を持参www

会社の前で迷子の犬を拾って器の大きさをアピール→社員の丸田潤(若林誠)には感動されるも、柴山美咲はスルーw

あざとい上に空回りする鮫島零治、打算ずくなのはあれだけど、不器用さは愛おしいなw

それにしても豆柴かわいい。。。癒される。。。

俺はただ、柴山美咲とおしゃべりがしたいだけなんだ!

社員のくしゃみを心配して逆に「熱が出そう」とまで言われる鮫島零治、いったい今までどんだけ社員に無関心でひどい社長だったんや…

だが器の大きい男アピールが功を奏し、社員からは評判も上々の様子

でも鮫島社長はなにかが釈然としない模様。

まさか柴山美咲から興味を失ったのかと運転手の石神さんに心配される鮫島社長だったが、ついに違和感の正体に気づく。

「そうか、わかったぞ、俺は器の大きい男だと思われたいわけじゃない、俺はただ、柴山美咲とおしゃべりがしたいだけなんだ!

かわいすぎかよwwww

こんなピュアなホテル経営者どこにいんだよwww

秘書「社長、世間ではそれをデートといいます」

おしゃべりって…かわいいけど今どきそこからとか小学生でもねえよwww

鮫島零治「今度もしよかったら俺と…!」

というわけで、今度は柴山美咲をデートに誘うべく、あざとい作戦を継続する鮫島社長、今度はオフィス街を豆柴を連れて散歩し、柴山美咲の目にとまる作戦を展開w

自分に嘘はつきたくない鮫島零治、心配でついてきた秘書と運転手を帰す。

これはあくまで犬の散歩なんだから、帰りも自分で歩いて帰ると言い張る。

まあ秘書も言ってたけどどっちにしても嘘なんだけどねw

柴山美咲の打ち合わせ先前で柴山美咲を待つ鮫島零治、だけど柴山美咲にめっちゃそっけなくされ、慌てて呼び止めると、「もしよかったら今度俺と…」

と、ついに堂々と柴山美咲をデートに誘う…!

…かと思ったら、「俺と一緒に犬の名前を考えてくれませんか?

デートの約束じゃない上にまた部下に敬語かよw

前回のクビアカトラカミキリといい、どこまでも柴山美咲には強く出れない鮫島零治w

「30代の男と20代の女が犬の名前を考えるのにちょうどいいとマーケティング本に書いてあった」とか情けない言い訳までしてダサいw

大野智の笑顔も波瑠の笑顔もかわいすぎて最高

豆柴の写真を撮る柴山美咲に、どうせなら一緒に撮ってやろうかと柴山美咲をカメラに収める鮫島零治。

このシーン、鮫島社長なりに本当に柴山美咲のことが好きなのが伝わってくるシーンで、うれしそうな鮫島社長(てか大野くん)の笑顔にじーんと来た。

そして、社長が「これは極秘プロジェクトだ」って言ったときの柴山美咲、っていうか波瑠さんが返してくれた笑顔もかわいすぎて心臓止まるかと思った。

これは鮫島社長じゃなくても惚れる…鮫島社長と音無部長代理と鮫島ホテルズに柴山美咲親衛隊を結成したいレベル

全国のポチの飼い主さんに鮫島社長に代わってお詫び申し上げます

しかし、せっかく柴山美咲と一緒に犬の名前を考える約束をした直後に、豆柴の飼い主が現れる。

豆柴をポチと呼ぶ飼い主。

「いや、この犬はそんなバカみたいに単純な名前じゃなくて」

おい、全国のポチの飼い主さんに謝れwwwww

柴山美咲との約束があるため、ポチの返却を拒む鮫島零治。

だが結局ポチは飼い主さんに引き取られていく。さよならポチ…

飼い主を連れてきた子供「その約束がダメになったなら、また次の手を考えなよ!」

このガキども何者だよ…

そして不器用な鮫島社長なりに考えた次の一手は…

鮫島ホテルズ、松田さんも戻ってなんかいい感じになってきた

またしても中華ランチwwwバカの一つ覚えかよwww

しかも今度は三浦家康だけでなく社員みんなと。

前回1話での歓迎会のときと同じく、お葬式ムードの食事会(?)に気まずそうな社員たち。

だがそこで鮫島社長が松田さんのつまようじ袋を使ってみせ、さらに松田さんのクビを取り消してもいいと語ると、社員たちがすごい喜ぶ。

一従業員でありながら、どんだけ松田さんの信望は厚かったんだ…

松田さんが戻れるのは松田さんもよかったかもだけど、何より鮫島ホテルズにとってよかったよなー…

これには柴山美咲もよろこびを隠せない様子。

ちゃんとドアマンの奥さんの妊娠を覚えていた鮫島社長

さらに、ツンデレなのか、それともただのごまかしのつもりなのか、一緒にクビにしたドアマンの太宰くんのクビも取り消すという。

地味に感動したのは、鮫島零治がドアマンの奥さんの妊娠を覚えていたこと

戻ってこれたことを感謝するドアマン、無事子供は2日前に生まれたという。

名前がまだ決まらないと話すドアマンに、子供の命名辞典を渡す鮫島零治

社長の心遣いに本心から感謝するドアマンの太宰くん。

なんかここらへん普通に感動して涙ぐんでしまった…

柴山美咲の気を引きたい一心で打算ずくであっても従業員たちに心配りをしているうちに、その思わぬ効果に自分自身戸惑う鮫島零治。

前回1話の感想で、世界一難しい恋は現代のクリスマスキャロルになるかという感想を書いたけど、あながち間違いでもないかもしれない。

世界一難しい恋1話のネタバレ感想!大野智の鮫島零治がハマり役

このまま鮫島ホテルズの雰囲気ともどもいい感じに進めばいいんだけど、まだあと一波乱か二波乱はあるだろうなー…

『世界一難しい恋』を見るならHulu

秘書が和田社長に惚れちゃう?まだまだ波乱の世界一難しい恋

三浦家康は、鮫島社長の変化は自分のチャラ哲学(泣いたら抱きしめる)の賜物だと主張、いや、ちげえからwww

堀まひろは部長の白浜吾郎(丸山智己)に惚れている様子。

鮫島社長に飼い主が見つかってよかったけど少し残念だと語る柴山美咲、鮫島社長がどうしてか尋ねると、「けっこういい名前考えてたんですよ」と笑顔

こりゃますますめろめろになるだろ…!思わずニヤケを抑えきれない鮫島社長がかわいすぎてやべええええwwww

ついには柴山美咲に名前をつけてほしさに豆柴をネットで探す鮫島社長w

そしてそれを見透かしたお母さん役の秘書、お小言がめっちゃうるさいwwww

でも次回への引きで、後輩の白浜吾郎と語る和田社長が「鮫島ホテルズから引き抜きたい相手は(松田さん以外に)別にいる」と不穏なことを語る…

鮫島ホテルズでほしい人材、超嫌な予感がしたけど、案の定柴山美咲とのこと。

最初に柴山美咲に目をつけていたのは和田社長らしい。

どうやら鮫島零治と和田英雄の因縁はここから始まってるのかも。

次週予告ではなんとなくだけど秘書の村沖舞子が和田英雄からアプローチ受けて心がぐらついてる雰囲気だったし、まだハラハラして気が抜けない感じ。

でも前回1話の時点で普通に面白かったけど、今回の2話で、単に面白いだけじゃなくて、感動できるいいドラマになるんじゃないかって感じがすごいした。来週も楽しみ!おしまい!

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする