世界一難しい恋5話ネタバレ 柴山美咲の恋人ミルコが登場か?

よろしければシェアお願いします

世界一難しい恋5話のネタバレ。多分だけど世界一難しい恋(セカムズ)5話では柴山美咲のベルギー人の恋人だか元カレだかのミルコ(ガブリエル?)が登場するんじゃないかと予想。

根拠はさきほど記事にしたJovette Rivera(ジョベット・リベラ)が世界一難しい恋5話のキャストとして出演を報告していたこと。

世界一難しい恋5話に出演のJovette Rivera(ジョベット・リベラ)って誰?

このタイミングで外国人のキャストとなると、柴山美咲(波瑠)の元カレ・元恋人だったベルギー人のミルコ(ガブリエル?)が柴山美咲を諦めきれずに日本まで追ってきた可能性が一番高いし妥当なのではないか?

キャストのJovette Rivera(ジョベット・リベラ)の見た目的にもフランス人とかベルギー人っぽいし。セカムズのストーリーのあらすじや脚本の展開的にも、そろそろ鮫島零治(大野智)に恋のライバルが投入されるタイミングだと思われる…などなどのうがった見方を展開してみます。

そして最初に謝っておきます…病人の妄想につきあって時間を無駄にしたくない人は最後の追記だけ読めばいいと思います…( ;∀;)

スポンサーリンク

ジョベット・リベラは柴山美咲の元彼氏のミルコ役か?

世界一難しい恋5話への出演を報告したジョベット・リベラ。Jovette Riveraが何者なのかというもっともな疑問に関しては先に記事を書いたのでこちらを参照

世界一難しい恋5話に出演のJovette Rivera(ジョベット・リベラ)って誰?

この想像以上に何者なのかよくわからない外国人のジョベット・リベラだけど、見た目からだけでもわかるのはイケメンであること、そしてアメリカ人というよりはむしろフランス人とかベルギー人っぽいということ。

Jovette Rivera(ジョベット・リベラ)は柴山美咲の元恋人ミルコ役か

世界一難しい恋5話で柴山美咲のベルギー人の元カレが登場か

ベルギー人、といえば思い当たるのは1話から存在自体は三浦家康(小瀧望)によって噂されていた柴山美咲の恋人のガブリエル!

どういうわけか2話では話が変わってすでに柴山美咲とは別れていて、名前もガブリエルではなくミルコだったという謎展開もあったけど、なんにせよ柴山美咲が過去にパリでベルギー人の外国人男性と付き合っていたことは事実!

そしてそのことで鮫島零治(大野智)が見ていてかわいらしいかわいそうなほど落ち込んでしまったことも記憶に新しい。

でもJovette Rivera(ジョベット・リベラ)のベルギー人っぽい(?)見た目や、このタイミングで外国人がセカムズに登場する必然性を考えると、これはやはり、世界一難しい恋の1話2話で存在だけは明らかになっていた柴山美咲の元恋人のミルコだったりするのではないか?

三浦家康に言いたいこと。ガブリエルって誰だよ!

あと、三浦家康にいまだにひとつだけ言いたいことがあるんですけど、お前最初柴山美咲の彼氏はガブリエルとか言ってたけど、ガブリエルって名前はどこから来たんだよ?ミルコってぜんぜん違うじゃねえか!

三浦家康が柴山美咲の恋人はガブリエルとか言うもんだから、ガブリエルの名前だけでせっかくの1話だっていうのに世界一難しい恋の1話の感想からなぜか下ネタに走ってしまったような早く忘れたい記憶がなきにしもあらず…

世界一難しい恋1話のネタバレ感想!大野智の鮫島零治がハマり役

これ完全に全部悪いのは三浦家康ですからね…あの1話だけなぜか微妙にかっこいい壁ドンシーンもあったけど、2話以降は完全に三枚目のピエロ役、後輩の堀まひろや柴山美咲からも軽くうざがられてる三浦家康のせいですからね…(人のせいにするな)

まあ柴山美咲の元彼氏がミルコでもガブリエルでもベルギー人なのは確定っぽいけど、実はガブリエルが伏線になっててガブリエルが出てきたらセカムズすごい(多分出てこないけど)

万が一そのときにはセカムズすげえええ!って改めて思い直すし、三浦家康にも土下座して謝ります。

ミルコが柴山美咲を諦めきれずに日本まで追ってくる展開か

実際にはどんな奴かはっきりとはわからないミルコについて言えることは、柴山美咲の話を聞いている分には、かなり性格の悪いクソ野郎なのではないかということ

別れ話を振ったら豹変して柴山美咲に「お前なんてどうせ日本に帰っても通用しない」とか言ってきただけらしい、うわー、ミルコ最悪…

世界一難しい恋(セカムズ)2話のあらすじとネタバレ感想

これは別になにも僕だけの感想ではなく、堀まひろ(清水富美加)も「最低!」と言ってたはず。

別れるときくらい、「日本に帰ってもがんばれよ」くらいのことは言ってかっこつけて、せめて柴山美咲の記憶の中に美しい思い出として残り続ければいいものを、振られた途端にこんなこと言い出す男は付き合っていた時間まで忘れたくなりそう。

しかし逆に言えばきれいに思い出になって別れる気なんてミルコにはなく、まだ柴山美咲のことを諦めていないという線も考えられる。となれば、柴山美咲を諦めきれずにミルコが日本まで追いかけてきちゃったりする展開になる可能性も十二分にあるのでは?

スポンサーリンク

鮫島零治に恋のライバルがそろそろ現れるタイミング

え~、マジか~、せっかく鮫島零治(大野智)と柴山美咲の距離も微妙に縮まってきてやっといい感じになってきたのに、ここでベルギー人の元恋人だか元カレだかのミルコが出てきちゃうのかよ~…(まだ決まったわけじゃないけど)

でもドラマ的な展開とか脚本のあらすじの盛り上がりを考えると、たしかに恋愛ドラマには恋のライバルは欠かせない存在であり、むしろ普通なら4話までの時点で恋のライバルが不在というほうが極めて特殊なドラマだったといえます。

鮫島零治がようやく恋のライバルと戦えるフェイズまでドラマが進んだ

その特殊性というのは明らかで、それは世界一難しい恋の主人公である鮫島零治というキャラクターが、ライバルを必要とするまでもなく、自分一人の不器用な性格で勝手に自滅したり苦悩する愛すべき愉快なキャラだったからです。

しかしそんなセカムズもさすがにドラマが4話まで進むと、微妙に人間的な成長も見られるし、ヒロインの柴山美咲との関係性にも変化が見られ、少なくともさんざんだった1話時点と比べれば、かなり心理的な距離を縮めつつあります。

そうなるとドラマの盛り上がりに欠かせないのはさらなる試練であり苦難であり困難です。古今東西の物語のお約束です。ドラマとはつまりそういうことです。

ましてこのドラマのタイトルは『世界一難しい恋』ですから、このまま恋愛経験のない不器用な主人公・鮫島零治が人間的に成長して片思いのヒロイン柴山美咲と無事結ばれる、めでたしめでたし…じゃ話にならないわけです。

最終的にはそうなるとしても(ならないかもしれないけど、なってほしい!)、少なくともまだまだそこに至るまでには数多くの試練を乗り越えなくてはなりません。そして恋愛ドラマにおいてそのための一番わかりやすい試練が恋のライバルです。

ドラマや脚本のタイミングとしても、ここらへんで恋のライバルを投入することで5話以降の中盤の中だるみを防ぐという意図も十分に考えられます。

和田英雄社長は恋のライバルではなく鮫島零治を応援してくれる?

たしかに世界一難しい恋には、鮫島零治の仕事上のライバルとしては和田英雄社長というリア充モテ男が立ちはだかっているんだけど、年齢も一回り以上離れてるし、和田社長が目をつけて恋人として狙ってるのは秘書の村沖舞子(小池栄子)だし、鮫島社長の恋のライバルにはならなそうだなーとは思っていました。

柴山美咲に先に目をつけていたのは自分だとは言ってたけど、それもとりあえずは恋愛対象としてではなくて、あくまでステイゴールドホテルの従業員として、柴山美咲のホスピタリティーとかそのポテンシャルに注目していたって意味合いが大きい。

そうなると1話から鮫島零治のライバルとして登場する和田社長は、実はある意味ではフェイクというか、少なくとも恋のライバルは別にいる(これから登場する)のではないか?ということは考えていました。

また、3話や4話の展開では、ホテルの経営上は鮫島社長とはライバル関係にある和田社長ですが、恋愛指南に関しては純粋に鮫島零治を応援していたようにも見えます。もしかすると今後の展開の中でも、少なくとも柴山美咲への恋心に関しては、和田社長は鮫島零治を応援してくれる実はいいキャラなのかも知れません。

世界一難しい恋や柴山美咲が社内恋愛とか三角関係もなさそう

といって、柴山美咲の鮫島ホテルズでの社内恋愛の可能性に目を向けてみても、一番年齢が近くてチャラチャラしてるチャラ男の三浦家康は、目をつけてるのは柴山美咲じゃなくて堀まひろ(清水富美加)のほうだし、そもそも柴山美咲も三浦家康みたいな軽薄なタイプのチャラ男は趣味じゃなさそう

今にして思えば1話でジャニーズWESTや小瀧望ファンの目を釘付けにした壁ドンシーンも、柴山美咲にしてみたら別にドキッとしたとかときめいたとかじゃなくて、単にこわかったりドン引きしてただけなのかもw

となると鮫島ホテルズで唯一まともに柴山美咲の恋愛対象となりえそうなのは白浜吾郎部長(丸山智己)、あるいはその直属の部下の丸田潤(若林誠)くらい

モデル若林誠がツイッターで人気!ドラマ世界一難しい恋に出演中

ただ若林誠の丸田潤は少なくとも今のところびっくりするくらい存在感がなさすぎ(皆無)なのと、和田社長の後輩のできる男・白浜部長は堀まひろが片思いしている相手。

あんまり主人公の鮫島社長をそっちのけにして、脇役の堀まひろだの白浜部長だのとヒロインの柴山美咲がドロドロの三角関係を繰り広げるドラマとか見たくない…( ;∀;)

いや、昼ドラだったらそういう片思いと裏切り、嫉妬と憎しみ、不倫と三角関係、愛憎にまみれたどろどろの復讐劇…みたいなのも悪くないと思うんですけど、大野智主演のドラマでそんなのはちょっと見たくないかな?

元彼氏のミルコが柴山美咲にプロポーズ&結婚を迫る(予想)

となるとやはり、ここは新たに、少なくとも今までドラマの中で姿を表していない登場人物やキャラクターの投入が考えられます。

まったく無意味に突然外国人が鮫島社長と柴山美咲の間に割り込んでくる可能性や必然性も薄いため、やはりこれは柴山美咲のベルギー人の元彼氏のミルコが柴山美咲を日本まで追ってきた、という線が妥当ではないかと思われます。

「お前(柴山美咲)のことが忘れられない、諦めきれない、だから日本まで追ってきた。一緒にフランスに帰ろう。お前を愛している!(ジュ・テーム!)結婚してくれ!」

と一気にプロポーズにまで持ち込み、ただでさえ鮫島社長からの「お前が好きだ」の告白に戸惑う柴山美咲の心をさらにぐらんぐらんに揺さぶりまくる展開ではないでしょうか?

ミルコの告白に揺れる柴山美咲と落ち込む鮫島零治(予想です)

やばい、今からすでにつらい…(そもそもただの妄想なのに)

鮫島零治は外国人と付き合うような日本人の女に偏見とコンプレックスがあるらしく、どうせ柴山美咲もパリの路上でミルコと毎日路チューしてたんだろうと下品な嫉妬を剥き出しに

世界一難しい恋(セカムズ)2話のあらすじとネタバレ感想

あんなにセカムズ2話の中で外国人男性へのコンプレックスを剥き出しにしていた鮫島零治が、やっと柴山美咲が外国人男性と付き合っていた過去についてはうやむやにしていい感じに関係性を深めていたのに…

ここでまたJovette Rivera(ジョベット・リベラ)みたいなイケメンキャストによる外国人男性の元カレが現れたりした日には、鮫島零治の性格的にまた落ち込んでせっかく少しずつ成長してたのにダメ男に逆戻りしてしまう姿が目に浮かびすぎます。

ああ、なんて目が離せない展開なんだ!(※ただの予想です)フランスから日本まで柴山美咲を追ってきた元恋人のミルコが登場(※しつこいけどただの予想です)の世界一難しい恋5話からも目が離せません!

楽しみだけどこわいよおおおお!!!!!…とか言っててこの記事の内容が1文字たりとも予想と合ってなかったらウケるなwwwwそのときはとりあえず笑ってごまかす気満々なんでよろしくお願いします。

われながらよくもここまで勝手な展開を妄想できるものだと感心してしまう世界一難しい恋5話のネタバレという名の展開予想でした。

『世界一難しい恋』を見るならHulu

…という2時間かけた壮大な妄想でした…(遺書)

追記:この記事を更新してから今朝の5月6日のZIP!の録画をさっと観たんですけど…

嵐新曲DaylightとI seekのMV(PV)解禁!あさチャンとZIP、めざましテレビで

新曲MVの紹介とともに次回の世界一難しい恋5話の予告にジョベット・リベラが映って、鮫島社長が彼を「新しい※※(よく聴こえない)」と紹介していたので、ぜんぜん柴山美咲の元彼氏とかじゃなくて、ただのビジネス関係の役どころかも…

あの、この記事書くのに費やした時間返してもらっていいっすか…(塵になって消えながら)

ぜんぜん三浦家康のこと悪く言えない…柴山美咲の恋人はガブリエルとか適当ぶっこいてた三浦家康のこと悪く言えない…なにがネタバレだよバカヤロウ…

むしろ「試練こそが古今東西の物語のお約束です」とか、「鮫島零治もようやく恋のライバルと戦えるフェイズまでドラマが進んだ」とかドヤ顔で言ってた自分とか恥ずかしすぎてマジで死にたいんですけど、あの、すいません、誰かちょっと僕のこと背後から撲殺してもらっていいですか?

もぅゃだ。。。おぅちに引きこもって、メダカとキノコだけを愛でて暮らしたぃ。。。リスカしょ。。。 ―完―

追記:世界一難しい恋5話の感想書きました。

世界一難しい恋5話のあらすじとネタバレ感想。柴山美咲が告白にOK

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする