『世界一難しい恋』9話あらすじネタバレ感想。大野智と波瑠がハグ

よろしければシェアお願いします

世界一難しい恋ネタバレ感想

『世界一難しい恋』9話のあらすじとネタバレ感想。

前回決定的にも思える破局を迎え、柴山美咲(波瑠)に復縁を迫るも塩対応された鮫島零治(大野智)

しばらくはもう会わないと約束するも、なんとかして一目柴山美咲を見たいとあいかわらず姑息な策を張り巡らせる鮫島社長。

しかしなんだかんだとありまして、最後には大野智と波瑠が抱き合うハグシーンも。

このまま次週6月15日の世界一難しい恋最終回でハッピーエンドを迎えられるのか?

スポンサーリンク

『世界一難しい恋』9話のあらすじネタバレ

柴山美咲(波瑠)ともう一度やり直したい鮫島零治(大野智)は、自分の欠点と美咲の欠点を認めて受け入れると宣言。

零治の申し出に対し、やり直すには条件があると答えた美咲。追ってメールで連絡すると告げるも、メールが来なくてブチ切れまくる鮫島零治。口では「怒っていない」と言いながら、どう考えてもブチ切れてる。

挙げ句の果てやっと来た連絡メールには「しばらくお会いしたくありません」という一言が。しかしたしかに少しは成長した鮫島社長は美咲の意志を尊重し、彼女と距離を置くことにする。

柴山美咲とすれ違いたさに自転車通勤を決意する鮫島零治

零治は三浦家康(小瀧望)から、毎朝の通勤途中に柴山美咲とすれ違って挨拶しているという話を聞く。偶然を装って美咲と会おうと考えた鮫島社長は、自分も自転車通勤をすると言い出す。

社長の柴山美咲を思う一途な気持ちに打たれ、自転車の整備にも力が入る石神さん。でもどう考えてもサドルの高さ高すぎでしょw鮫島社長も「ちょうどいい」じゃないよw

挙げ句の果てお目当ての柴山美咲には会えずじまい。三浦家康は会えてるのに。なんで?

翌日はさらに気合を入れて高そうなロードバイクにサングラス、ヘルメットまでして気合が入る…けど完全に空回りして会えずじまい。三浦家康はハイタッチまでしてるのに。なんで?

鮫島零治のたどりついた結論は…?

柴山美咲は幻のダイオウイカ?

柴山美咲は深海を泳ぐ幻のダイオウイカw

深海でのダイオウイカの撮影に成功したNHKの撮影スタッフから学ぶべきは、一つの作戦(自転車通勤)に固執しなかったこと。

というわけで柴山美咲との約束を守りつつ、美咲に会うにはどうしたらいいかと試行錯誤した結果、柴山美咲と偶然すれ違うためだけにステイゴールドホテルの近くにオフィスを借りようと物件を探す鮫島零治w

やりすぎwこれにはさすがに秘書の村沖舞子(小池栄子)も反対意見を唱えるも、窓からの景色に風船を配っているゆるキャラを見かけた鮫島社長にあるアイディアが思い浮かぶ。

これなら柴山美咲に気づかれずに会えると、鮫島零治はゆるキャラの中の男・藤田(上島竜兵)に、着ぐるみを貸してほしいと頼む。

ドラマの合間に挟まる一番搾りのCMでも大野智と上島竜兵さんは共演してましたね。

上島竜兵と着ぐるみで特訓する大野智(鮫島社長)

上島竜兵との特訓の末、ゆるキャラとして着ぐるみを着て街に出た鮫島零治。

厳しい特訓を乗り越え、ノリノリの鮫島社長が人々とふれあっているところに、ついに幻のダイオウイカ…じゃなくて柴山美咲が現れる。

久しぶりに会えた柴山美咲に居ても立ってもいられず風船を手放して駆け寄ってしまう鮫島社長。上島竜兵に激怒されてあえなく引き剥がされる。

夜道を歩いて帰っていると、柴山美咲を目撃!思わず駆け寄って振り返ると…別人wありがちw

柴山美咲と会いたい一心で着ぐるみバイトを続ける鮫島社長。会社の社長が何やってんだよ…

再度現れた柴山美咲と写真撮影をする着ぐるみの鮫島社長。笑顔の柴山美咲。この笑顔を再び自分に向けてくれることはあるのかとかえって悩みが深くなる鮫島社長。

難しいのう…(´;ω;`)

ステイゴールドホテル和田英雄社長(北村一輝)が辞任

ステイゴールドホテル和田英雄社長の考える幸せとは一体何だろうか?

信じられない展開なんですけど、突然の辞任を発表し、会長に就くでもなくホテル業界から完全に身を引くと発表した和田英雄社長。

和田社長の考える幸せとは何か?

世界一位のホテル経営者が考える幸せとは何か。1位は幸せではない。1位とはいつか抜かれる不安との戦い、1位でいる間は幸せではなかった。

和田英雄社長は雄大な自然に心を打たれ、あたり一面の土地を買い上げると開発を中止させ、山奥の小さな小屋で身ひとつの幸福を手に入れたのだった…ってなんじゃそりゃ…

とはいえ「幸せを追いかけている間は俺はちっとも幸せじゃなかった。幸せを追うことをやめたら、初めて一杯の茶のぬくもりにも満たされることができるようになった」という話は深い。

和田社長に促されるまま、和田が淹れたお茶を飲んで大切なことに気づく鮫島社長。「柴山美咲を追いかけているから不幸だった、追うことをやめて云々…」と人生の悟りを開きかける鮫島零治。

と、なぜかさっきまで幸福を追わないことを語っていた和田社長がブチ切れて大野智にビンタwwwwなんでやねんwwww

鮫島社長もこれには不満をぶつけると、和田社長いわく、「面白いからだよ!お前が柴山美咲を追いかけて右往左往しているところが面白いからだよ!期待を裏切るようなことをするな!」なんじゃそりゃwww

スポンサーリンク

三浦家康(小瀧望)の壁ドン再び!今度は堀まひろ(清水富美加)

やったー!また言えるぞー!僕の大っ嫌いな堀まひろの悪口がまた言えるぞー!マジで近年まれに見るクソ女の悪口が言えるぞー!

クソ女こと堀まひろが三浦家康に壁ドンで追い詰められ、柴山美咲の情報提供を求められる。クソブタ女(堀まひろ)が柴山美咲がホテル業界を志した理由を鮫島社長にチクる。

「社長が柴山美咲の夢をお手伝いしてあげればいちころだ」とアホの三浦家康と盛り上がる堀まひろ(クソ女)

しかし、それをはっきりと断る鮫島零治。「夢は自分で叶えなければ意味がない。応援はするが、手伝うことはしない」と明言。

鮫島社長は恋愛に関しては幼稚でしょうもない人だけど、自分の夢を追いかけることに対しては信念のあるかっこいい人だと思う。

これを聞いてさすがにアホの堀まひろも何か気づくことがあったかと思ったら、この女はほんとにどうしようもないクソ女なので、そんな社長の言葉に感銘を受けるどころか、「本当に失望した」などと柴山美咲に愚痴る有様。

しかし柴山美咲は堀まひろと違ってアホではないので、鮫島社長のその言葉に心を揺さぶられる。

鮫島旅館を訪ねる柴山美咲と元不倫女・村沖舞子(小池栄子)

鮫島旅館を訪ねる柴山美咲。鮫島社長のお父さん(小堺一機)から社長の子供の頃のエピソードを興味深く聞く柴山美咲。

小堺一機と三浦家康はなぜか親友のため、柴山美咲が鮫島旅館を尋ねたニュースが零治の耳にも入る。

それを聞いて自らも鮫島旅館に赴く鮫島零治。元従業員の石神さんと、そしてかつて不倫で旅館をクビになった村沖舞子と。

神妙に車の中で待機する村沖舞子。そんな村沖舞子を親父(小堺一機)がやさしく迎え入れる。

ダイオウイカこと柴山美咲とはすれ違いになっていたものの、実家である本を一生懸命探す鮫島零治。村沖舞子が見つけたその本とは?

自分なりのやり方で柴山美咲を応援する鮫島零治

メッセンジャー三浦家康に柴山美咲へのメッセージを託す鮫島零治。

託したのは鮫島旅館で見つけた本と、「今の俺には必要ない本だが、みささんには必要な本だ」とのこと。かっこいい。

書き込みや付箋がたくさんの読み込んだ跡のある英語の本。そこには「ターゲット、フルスピード、スリーマンス!」の言葉が。「1ヶ月速くなってる」と思わず微笑む柴山美咲。

鮫島零治「夢に速さは必要ない、夢と目標は違う」

鮫島社長を見つけて自分から追いかけて声をかける柴山美咲。

思わず上島竜兵と特訓した着包みポーズをしてしまう鮫島零治。会わないといったのに会っていたことがバレてしまう。

社長の有言不実行をなじる柴山美咲。ほんとに世界一のホテルを作る気があるのか?

なぜ1人で旅館の池を作ったのか?人に手伝ってもらったほうが早いのに。

柴山美咲のその問いに「夢に速さは必要ない」と答える鮫島零治。「ターゲット、フルスピード、トゥーマンス」の社訓について聞かれると、あれは目標に対するスタンスであって、夢と目標とは違うと語る。

夢とは柴山美咲のようなもの。クビアカトラカミキリ再び

では鮫島社長にとって夢とは何なのか?そう聞く柴山美咲に対して、

「絶対に消えないものだ。まわりの人間がやっきになって消そうとしても、やけになった自分が本気で消しにかかっても、それでも消えずに残ってしまうもの、それが俺にとっての夢だ。つまり、君にそっくりだ!」

柴山美咲「クビアカトラカミキリと、どっちが似てますか?」

鮫島零治「どっちにもよく似てる。何度もクビと言いかけたのに言えず、やっとクビと言えたのに、それでも消えずに残ってしまうもの、それがみささんだ!」

すげええええ!!!!1話のときからクビアカトラカミキリをしばらく引っ張ってたから、最終回ではまた出てくるだろうなとか思ってたら、このタイミングでまさかの「君はクビアカトラカミキリに似てる」からのプロポーズきたああああああ!!!!!

大野智(鮫島零治)と波瑠(柴山美咲)のハグ。世界一難しい恋、完!

…というのは嘘でまだ終わってません。最終回は来週です。でもまあやっと2人が抱き合うところまで来ましたか…まあ柴山美咲のほうから抱き返してないないけど、黙って鮫島零治のハグを受け入れる柴山美咲。

前々回7話からの長かった冷戦状態はやっと終了といったところ。やれやれ…これで少しは来週の最終回を安心して見れるというもの…

『世界一難しい恋』を見るならHulu

世界一難しい恋10話(最終回)はいつ?予告からネタバレ予想

しかし、果たして本当に大野智のドラマ世界一難しい恋の最終回はハッピーエンドなんだろうか?僕はずっとそれを信じて疑わずに今まで世界一難しい恋をつらい展開になっても見守ってきたわけですが、正直予告を見て少し不安に…

世界一難しい恋の最終回は次週6月15日。その最終回の予告では、大野智と波瑠が来週の展開について語る。

大野智「絶賛撮影中ですが、どうですか?みささん」

波瑠「見所てんこ盛りだと言っておきましょう、れいさん」

大野智「まあこれでよかったんですね」

波瑠「はい、この2人らしくていいと思います」

大野智「世界一難しい恋最終回は10分拡大です、お楽しみに!」

世界一難しい恋最終回はすっきりしない微妙な終わり方かも…

ってことなんですけど、なにその微妙な感じ???

「この2人らしくていい」って表現からは、どう考えてもなんかすっきりとハッピーエンドとはいえない展開になってしまいそうな気がする…

柴山美咲と鮫島零治らしい展開って言ったらどう考えてもすんなりとハッピーエンドじゃなさそう…

ベタでもいいから2人にはハッピーエンドで結ばれてほしかったんだけど、今回の9話でライバルだった和田社長も引退しちゃったし、むしろ柴山美咲が自分のホテルを興して鮫島ホテルズのライバルになるとか、そんな感じかな…

別にライバルホテルの社長同士が付き合ったって結婚したっていいと思うんだけど(フィクションなんだし)、実際はどんな展開になるんだろうか…

個人的にはここまで楽しみに見守ってきたドラマなので、もやもやするような終わり方にはしてほしくないと思いますが、どんな展開になろうと世界一難しい恋、大野智(鮫島社長)と波瑠(柴山美咲)の恋の行方を見届けたいと思います!

追記:『世界一難しい恋』最終回のネタバレ感想を更新しました!いい最終回だったと思います!

『世界一難しい恋』最終回ネタバレ感想。大野智が櫻井翔とキス!?

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする