VS嵐にSexy ZONEが初登場!5月5日感想 ジャニーズの派閥解消で共演

よろしければシェアお願いします

VS嵐にSexy ZONEが初登場!5月5日のVS嵐感想。ジャニーズの派閥解消で共演ってことなんでしょうか、いかにも演出がかってますが。

正直ジャニーズ内の派閥の話とかクソどうでもよくて、バカバカしいことこの上ないと思っていたので、まあここまでたどり着くまでの経緯に関してはなんとも言えないものも感じつつ、ひとまずよかったんじゃないでしょうか。

ていうか思ったんですけど、私Sexy Zoneってぜんぜん知らない。10代の若い男の人とかめっちゃ久しぶりに見た気がするー!

スポンサーリンク

VS嵐がSexy汚染されたSexy Zoneセクゾ回

番組冒頭、オープニングチャンスのBUMP相撲で菊池風磨に一瞬で瞬殺される櫻井翔w

嵐の番組に初登場ということで1人ずつメンバーが自己紹介するSexy Zone

若ぇ…。てか2000年生まれとか1999年の嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』は懐メロにも属さない世代…!もはやその若さ恐怖!

そして松島聡とマリウス葉、2011年にジャニーズ入って2011年にデビューってどういうこと?この人たちの若さがこわい…

プラスワンゲストはNON STYLEの2人。でもNON STYLE石田さん前日に前腕骨折の手術したばっかり。大丈夫?

「今まで嵐チームで勝った試しがない。勝ったら電話番号教えて」と嵐に頼むNON STYLE井上さん。井上さんのプリ機出たってマジなんですか…。世の中どうなってるんですか…。

松潤「じゃあ負けたら二度と(VS嵐に)来ないで」ドS潤www

VS嵐にSexy Zoneが初登場共演!5月5日

嵐の『A・RA・SHI』作詞は菊池風磨の父親(菊池常利)

菊池風磨の父親が『A・RA・SHI』の作詞なんですって。『A・RA・SHI』めっちゃ名曲!

はじめて嵐があの変なカッパみたいなの着て出てきたときはまた変なクソジャニーズが現れたよ…って思ってたけど、今となっては『A・RA・SHI』も超名曲!

なにそれ、嵐が今のSexy Zoneよりもはるかに若かったんだけど…あの時代どこに飛んでった?

嵐のデビューが1999年…今の若い人はノストラダムスの大予言とか知らなかったりするんですか…もうやだ、自分の老いがこわい…そしてなんで僕より年上のはずなのに嵐のみんなはいつまでも若々しいの…

相葉雅紀のSexyホッケー

最初の対決はバウンドホッケー

後輩Sexy ZoneのSexyに負けてられないSexy先輩のSexy嵐、Sexy雅紀こと相葉雅紀がSexyホッケーを宣言、超期待!

二宮和也「300Sexyくらい取りますよ」何その単位wwww

ノンスタイル井上さんのプリ機で9時間待ちって名古屋マジかよおおおお!!!

相葉くんがどの球なら取れるかという別のゲームに一人だけ取り組んでいた櫻井翔

そしてそのことごとくを見事に拾った相葉くん、たしかにSexyといえないこともなかった!

松潤に気を遣うマリウス葉「おばあちゃんが大ファンです」

続いてピンボールランナー

ランナーのマリウス葉、二宮和也に話があったのに、なぜか松潤に話があるとナレーションがあったせいで変な空気に。松潤に気を遣って「おばあちゃんが大ファンです」さらに変な空気になってるw

マリウス葉のニノへの相談は、ゲーム機を菊池風磨に借りパクされていること。菊池風磨はパクったのではなくもらったのだと言い張る。だがマリウス葉にとっての「あげる」は

OK,I’ll give it to you.ということなんだって!ノンスタイル井上「急に難しい!」

Sexy Zoneチームの成績は上々。

後攻の嵐チームのランナーは櫻井翔。指示出しはノンスタイル石田と二宮和也。

でも石田さん、指示出しするのに「激痛が走って番号言えないかもしれない」って…指示ミスもひどく成績も散々…

ランナーの櫻井くんに指示ミスを責められ、Sexy Zoneチームにも、味方のはずの嵐チームからも責められ、最終的に「いいですね?」で二宮くんに折れてない方の腕まで折られそうになっててすごい笑ったwwwいいはずないだろwww

松島聡が極真空手の型を披露「イヤー!ジャー!」

ジャンピングシューター

Sexy Zoneのシューターは菊池風磨と松島聡。

日本語は苦手だけどジャンプは得意な松島聡、極真空手の経験者で型の部門では金メダルの常連だったんだって。ほえ~!

というわけで空手の型を披露する松島聡。「イヤー!ジャー!」ジャーってなんだよ、自分でも笑っちゃってたじゃねえかw

ノンスタイル井上「イヤー!米炊けてたー!ジャー!」早速ネタの餌食にw

櫻井翔、カウントダウンライブのリハーサルで1人で『A・RA・SHI』を熱唱

菊池風磨は櫻井翔とのカウントダウンライブでの思い出を語る。でもそれより菊池風磨不在のリハーサルで1人で『A・RA・SHI』のサクラップを熱唱していた櫻井翔が見てみたすぎるwwwww

松島聡はジャンプが得意って言ってたけど上手にトランポリンが使えず、若きパワーを阻みまくる嵐・二宮和也(上段)と相葉雅紀(下段)の30代チーム。

18歳と21歳の松島&菊池コンビでも疲れるのに、30代の嵐がんばってる!てか相葉くん全部ゴール止めててかっこよかった!

後攻の嵐チームは松潤とNON STYLE井上がシューター。でも上段を守るのはゲスな株式投資家・川合俊一。ピンクボールは全部弾いてた。息を切らせて話す井上さんが松潤にキモがられてました。

スポンサーリンク

中島健人のSexyソーリーからSexy縛りの流れに

クリフクライムのコーナーでは中島健人のSexyソーリーからSexy縛りの変な流れに。

Sexy Zoneでバク転ができるのは松島聡だけ。ほかメンバーは櫻井&松潤が生んだ「バク転をやらない新しいジャニーズ」の系譜とのことw

でもバク転はできなくても佐藤勝利、動きが若い。続く中島健人も健闘。ただ大技に気を取られてなぜか押せるボタンを押さなかった佐藤勝利。あと3つ押してればパーフェクトだったのに。時間もめっちゃ余ってたしもったいなかった。でもそれもまた若さ!(?)

「仲間を頼らない」との指摘にもSexyにSexyソーリーを決める中島健人。

嵐チームのクライマーは相葉雅紀と大野智。松潤からのSexyジャンプの要求にSexy了解する相葉雅紀。いざとなればSexyスタッフが助けてくれる。

大野智「(松潤に)お前はSexyバカか!」

せっかく後輩のSexy Zoneが来てくれたんだから、先輩としてお手本をと松潤からオレンジのグリップを取るように提案される大野智「お前はSexyバカか!」

でも最終的には「Sexyオッケー!」さすがはSexy智

Sexyチェックに相葉くんのSexyジャンプもかっこよかった!

そして大野智、見事予定通りにSexy振り向きでグリップをキャッチするとパーフェクト400点でゴール!さすが!

佐藤勝利に「かっこよかった」と言われて相葉雅紀のSexyサンキュー!

中島健人も先輩の嵐Sexy(アラセクシー)を称える…あ、やばい、もう無理、いちいちSexyにするこのノリ完全に疲れた…

櫻井翔の名言「負け続けるってことは必ずしも負けを意味することじゃない」

キッキングスナイパー、櫻井くんが絶好調だった!590ポイント。NON STYLE井上さんは全部外してるのにかっこつけて笑ってる。

NON STYLE石田「中学生のときから同級生だった俺だから言えるけど、ミスったときの笑顔がムカつく」たしかにwww

Sexy Zoneはキッキングスナイパーが後半まったく得点が伸びず。逆転を許して勝利は先輩・嵐チーム。NON STYLE井上からノーセクシーのヤジが。

でも偉大な先輩嵐・櫻井翔から後輩たちに伝えたいこととして名言(?)で励まされる。

「負け続けるってことは必ずしも負けを意味することじゃないってことなんだよ」by櫻井翔

松潤「なんかバラエティっぽくない」

来週5月12日放送のVS嵐は阿部サダヲ率いる映画『殿、利息でござる!』チームが大暴れ!

プラスワンゲストは千鳥の2人。千鳥ノブを悲劇が襲う。さらにバルーンシューティングがバージョンアップして大興奮とのこと。なんかオラ、来週の予告だけで興奮してきたぞ!

そんな感じのSexy ZONEが初登場の5月5日VS嵐の感想でした。これから嵐とSexy Zoneの絡みも増えていけばいいんじゃないかなーと思います!

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする